はじめに

ジオキャッシングとは

ジオキャッシング(Geocaching)はGPSを使った世界規模のハイテク宝探しゲームです。誰が隠し ても、また誰が探しに行ってもよく、無料 で楽しむことができます。タッパーなどのプラスチック容器などに、見つけたプレイヤーが名前を書くためのログブック・携帯ストラップなどのちょっとした グッズなどを入れて人の目につきにくいところに隠したものが「キャッシュ」と呼ばれる「宝」です。。

隠したプレイヤーは隠した場所の座標をGPSで取得し、公式サイトに登録します。各々のキャッシュの専用ページでは、キャッシュ名や座標、キャッシュの説明、ヒント、過去に訪れた人のログなどを読むことができます(位置情報などの詳細を読むには無料の会員登録が必要です)。

探 しに行きたいプレイヤーは座標などのデータを各々のキャッシュのページから自分のGPSに読み込んだり、Googleマップで地図を印刷したりし て出かけます。現地では、キャッシュの説明やヒントをもとに隠されたキャッシュを探します。また、携帯電話のGPS機能の普及に伴い、iPhoneや Android携帯などのスマートフォンの他、一般のGPS付き携帯でも楽しむことができるようになりました。

無事探し当てたら、容器に 入ったログブックにサインし、帰宅後、そのキャッシュのページでオンラインでもログを書きます。このログは各キャッシュの ページに公開されるとともに、キャッシュの設置者(オーナー)にメールで知らされ、オーナーは自分の設置したキャッシュやその場所を他のプレイヤーがどの ように楽しんだかの報告を受けることができます。

GPSやインターネットという最新技術とアウトドアスポーツの融合、いつもの公園や見慣 れた風景が仮想と現実が織り交ぜられたゲームの世界となる非 日常感、他のプレイヤーとの体験の共有などがジオキャッシングの魅力です。たとえキャッシュが見つからなかったとしても、自分の知らなかったローカルな景 勝地や見晴らしスポット・特徴的なオブジェのある場所へ出かけるきっかけを作ってくれることと、またそこへ至る過程そのものが楽しみであるとも言えます。 是非、家族や友人を誘って皆で宝探しを楽しんでください。

ジオキャッシング公式サイトは米国シアトルに本拠地を置くGroundspeak社により運営されています。

 

始めるにあたってチェックしておきたいサイト

(↑2013.4.2ついに日本語に対応しました!右上の言語オプションで「日本語」を選択してください。)

 

始めるために必要な道具

ジオキャッシングはもともと登山等に使うハンディGPSを使ってプレイするのが主流でしたが、アプリや支援サイトの登場でスマートフォンやGPS付きの携帯電話でも楽しむことができるようになりました。

 

コミュニティ

 

ジオキャッシング専門の放送局(ポッドキャスト)

 

ジオキャッシングに関する統計

 

(参考)役に立つツール

(公式サイト Geocaching.com が日本語に対応したことにより、これらツールは役目を終えました。これまでジオキャッシングの普及のために独自に各種ツールを開発されてきた皆さん、ありがとうございました!)